CSVバーコードジェネレーター

CSVファイルをフォルダに投入するだけで印刷品質のバーコードを一括生成

CSVファイルでバーコード情報を指定して作業フォルダに投入するだけ。
高品質で多彩なフォーマットのバーコードやQRコードを自動作成します。

製品の概要と特徴

  • CSVをフォルダに投入するだけで簡単一括生成
  • 読み取り品質の高いeps形式で画像出力
  • 印刷機器に合わせて線幅や高さ、回転角度や背景色が指定できる
  • QRコードなど二次元バーコードも対応

CSVファイルをフォルダに投入するだけで自動で印刷品質のバーコードを生成

小ロット多品種化が進む印刷業界の制作工程において確認作業の効率向上は重要になっています。
バーコードによるチェックの自動化も広く普及していますが、規格やサイズが読み取り機側の仕様によって異なり、それに対応する形状やサイズのバーコードを手動で生成するのは難しくなってきています。
バーコード生成ツールはCSVから設定情報を読み取り、多種多様なバーコードやQRコードを高品質な印刷画像で一括生成します。

自動化フレームワークやシステムとの連携

弊社自動化ソリューション「デジタルコンテンツファクトリーE2E」と組み合わせることで自動バーコード生成+自動PDF差し込みや、RIPへの差し変え指示が行えます。

画像や動画

出力フォーマット

バーコード
(14種類)
Interleaved2of5, ITF-14,Code39, Code128, Codabar,UPC-A, UPC-E, EAN-13, EAN-8
EAN-128, PSTNET, Royal Mail Customer Barcode, USPS Intelligent Mail, PDF417
2次元バーコード
(2種類)
DataMatrix, QRCode

出力サンプル

システム要件
OSWindows Server 2016推奨
メモリ2GB以上
HDD250GB以上

その他関連ソリューション