高精細画像閲覧システム Amateras

通常のViewerでは開けないような大容量、高精細画像を高速でスムーズに表示・閲覧が可能

「アマテラス(amateras)」は高精細・大容量のデジタル画像を、高速でスムーズに表示・閲覧できるシステムです。
また、画像コンテンツの解説や由来を記述して、超高精細デジタル画像ライブラリを構築することができます。

超高精細を超高速に!

国宝や重要文化財などの貴重な二次元コンテンツを超高精細(実体顕微鏡レベル)でデジタルスキャンすると、そのデータ容量は数百MBから、数十GBにもなります。普通の画像処理システムでは、このような大容量画像を扱うことすら困難なため、せっかくの貴重な画像データの潜在価値が生かされにくい状況でした。 こういった高精細・大容量の画像データを、本システムの画像変換ツールで閲覧用データに変換すると、全体画像から今まで誰も見たことのない超微細部分の拡大画像までをシームレスにストレスなく拡大・縮小したり、自由自在にスクロールして表示・閲覧することが可能となります。

その他関連ソリューション