株式会社 SCREEN ICT ソフトウエア(旧エステンナイン京都)
ソフトウエア開発企業

私たちはこんな事業をしています

SCREEN ICT ソフトウエアは、独自の画像処理技術・制御技術・実装技術を武器に、半導体をはじめ、プリント基板、印刷製版、FPD、検査計測、ライフサイエンスなど、SCREENグループの各コア事業分野に向けた最先端のアプリケーションやシステムを開発しております。
さらに、その技術やメソッドを応用し、ソフトウエアのプライムベンダーとして、新たなソリューションの開発にも積極的に取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

■■■社風・風土■■■

3年間離職者ゼロ!休みの多さ・残業の少なさだけが理由じゃない

年間休日124日、平均残業時間約15時間/月、有休消化率73%、産休育休取得者現在2名…。そんな働きやすさだけが、3年間新卒入社者の離職者ゼロに、繋がったわけではありません。SCREEN ICT ソフトウエアが手掛ける開発は、常に先輩や同僚が身近にいる中で、取り組むものばかりです。困った時、悩んだ時にすぐに相談できる人が複数いるのは大きな安心感。また一人ひとりのスキル向上に注力し、担当業務も同じような開発ばかりに携わるのではなく、幅広いスキルが身につくよう担当を決めたり、個々の声を仕事内容はもちろん、環境づくりにも採用。働き甲斐のある風土づくりに余念がないからこそ、定着率も高いのです。

■■■戦略・ビジョン■■■

チーム力強化=個人の成長!新分野に挑戦に向け、体制強化中!

近年ではエレクトロニクス業界を中心に、国内外にその技術力で躍進を続けるSCREENグループ。当社はその一員として、時代に求められる様々な装置に必要不可欠なシステムを生み出してきました。そして、豊富なノウハウを蓄積し、グループ外での開発に応用してきました。常に時代の変化を敏感に捉えた、先進のソフトウエアの開発に取り組んでいます。そのためにも、個々のスキルアップは必要不可欠。研修だけでなく、開発業務も「やってみたい」という声を最優先。一人ひとりが何に取り組んでいるか「見える化」することで、互いのスキル向上を意識しあえる体制を確保。安定基盤のもと、さらなる飛躍に向けて挑戦し続けたいと思います。

■■■事業・商品の特徴■■■

世界のエレクトロニクス分野に貢献!今後も分野拡大を目指します

世界に大手半導体メーカーは10社足らずですが、その多くがSCREEN製の半導体洗浄装置を使用。当社はその装置のシステム開発を手掛けています。つまり世界のエレクトロニクス分野にも、私たちの技術は大きく貢献しています。また『画像』をキーワードとした技術も得意。大容量画像編集、類似画像検索技術だけでなく、毎秒100個以上の物体に対して印字ずれ、汚れ等の検査を行う、外観・欠陥検査技術、これらの画像処理技術を応用して、細胞の検査機器システムで新たにライフサイエンス分野に貢献するなど、当社の技術の可能性はますます広がっています。生涯を通じて開発に携わりたい人を育成することで、会社としての成長も目指したいと思います。