株式会社 SCREEN ICT ソフトウエア(旧エステンナイン京都)
ソフトウエア開発企業

 

 

昨今、AI(Artificial Intelligence:人工知能)、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)、ビッグデータといった言葉に触れない日はないといえる状況となりました。

 

すべてのヒト、すべてのモノがネットワークを介して常につながるようなってきたことにより、ヒトやモノが発信する多種多様かつ大量なデータから、データ分析やAIなどのソフトウエア技術を使って知見を得て、現実の世界にフィードバックして新たな価値を創造することが、ビジネスをはじめとする様々な分野での中心課題となっています。

 

それは社会の仕組みや人間の生活を一変させる可能性があり、まさにICT(Information and Communication Technology:情報通信技術)によるデータの活用がイノベーションの源泉になる時代となりました。

 

当社はSCREENグループのICTソリューション事業を担う株式会社SCREENアドバンストシステムソリューションズのグループ会社として、画像処理、データ分析、装置制御などのコア技術をベースに、グループ内外に向けて様々なソフトウエア開発を行ってまいりました。これからも社会に新たな価値を創造できるよう、ICTのプロフェッショナル集団として革新的なソリューションの開発に取り組んでまいります。今後ともご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

株式会社SCREEN ICT ソフトウエア
代表取締役 白崎昭彦

 

 Sign